身近な「箸」の様々な魅力に迫る~気になる種類や用途、素材、名入れについて

せっかく箸の贈り物をするなら名入れがおすすめ!

大切な人への贈り物として人気の箸ですが、よりサプライズ感を演出するのであれば「名入れ」をするのがおすすめです。
受け取る方の名前や誕生日、記念日、お祝いの言葉など、さまざまな文字を箸の側面に彫刻することができます。
結婚祝いのための贈り物や、結婚記念日を迎える夫婦には夫婦箸という縁起のいい箸をプレゼントするのもおすすめです。
【茶屋長三郎彌助】では、産地直送で安心品質と安心価格で皆さんに世界で一つだけでの名入れ箸をご提供させていただきます。
名入れサービスのほか、デザインや素材、形状、長さなど、オリジナル性の高い箸を一本一本丁寧に仕上げています。
お客様のご要望に合わせて専用の桐箱を付けることも可能です。ラッピングに関しても若狭小浜生まれの若狭和紙を使って綺麗に梱包させていただきます。
若狭塗箸や塗り箸、木箸、子供箸、食器洗浄機対応の箸、業務用箸、さらにはお箸アクセサリーなども多数取り揃えております。
 

昔から健康長寿や夫婦円満を願った縁起物として重宝されてきました。私たち日本人は普段の生活で箸を使わない日はない、と言っていいほど箸を使います。
使う人の手に合わない箸を使っていれば利便性が悪くなるため、箸それぞれの特徴や使う人の手の形や大きさ、
さらには用途に合わせて最適な一品を選びだすことが重要になります。
誰かに贈り物をプレゼントするときには、相手の好みに合わせて色々とイメージをしながら選ぶようになりますが、ギフト箸選びをするときにもそれは同じです。相手のことを考えながら使いやすい箸を選ぶことができれば、ギフトを受け取る方にもきっと心から喜んでもらえるはずです。